BLのデザイン

BL漫画の装丁を中心に、デザインを真面目に見ていくブログです。装丁やデザインについて勉強中。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/03/19

スペイン旅行:建築研修②

前回に引き続き、スペイン建築研修のレポートです。
前回は、空港からグラナダまでの写真をご紹介しました。
スペイン旅行:建築研修①

見学した地域は以下の通りです。

【1日目】
成田空港発→パリ経由→スペイン・マラガ着→トレモリノス
【2日目】
トレモリノス→グラナダ→セビリア
【3日目】
セビリア→コルドバ→トレド
【4日目】
トレド→マドリッド→クエンカ
【5日目】
クエンカ→バレンシア→バルセロナ
【6日目】
バルセロナ
【7日目】
バルセロナ発→パリ経由→成田空港着



今回は、セビリアからコルドバまでの写真をご紹介します!
【2日目】
2日目の続きです。グラナダからセビリアに移動します。(移動はバスで2時間半くらい)

セビリアですよー。セビリアと言えば?セビリアと言えば!
えすとえむ先生の闘牛漫画、『ゴロンドリーナ』の舞台でーす。

これは私の中での「セビリアと言えば!」でしたね(笑)。セビリアはセビージャとかセビリアとも呼ばれてます。『ゴロンドリーナ』は闘牛士を目指す女の子(チカ)の話で、とても好きな漫画です。(お、漫画と絡めるとちょっとウチのブログっぽい。)

というわけで、闘牛場があります!
esp2-1.jpg
esp2-2.jpg
闘牛場メインで見学に来たわけじゃないので、写真はこれだけ。中も見学したかったな。
漫画の中でも描かれている闘牛場ですが、実際行ってみるとどんな色の建物かわかってよかったです。
白塗りの壁に黄色い窓ふちという、スペインの建築らしい配色でした。
今でも毎週日曜日には闘牛やってるらしいですよ!見てみたかったなー。



セビリアの街並。地方ですが、観光地なのである程度都会ですよ。
esp2-3.jpg
esp2-7.jpg
esp2-8.jpg
やっぱり、白や、赤や、黄色の壁の建物が多かったです。これはスペインの土がこういう色をしているからなんですって!だから、示し合わせたみたいに町中が同じ配色の家ばかりなんだって。素敵~!

esp2-4.jpg
esp2-5.jpg
石畳に、いい感じの喫茶店。(バールかもしれない。スペインの居酒屋みたいな。昼間っからやってて、あちこちにある。)

esp2-6.jpg
馬車だ。さすが観光地。

教会(カテドラル)を見学して、この後徒歩で、とっておき場所へ移動します。



じゃーん!メトロポール・パラソル!!
esp2-11.jpg
セビリアの町に2011年の春に出来たばかりの新名所です!
世界最大の木造建築と言われています。皆さんご存知でしたか?(まだ出来たばかりなので、観光場所としては世界に広まっていないかもしれません。)
私も授業で初めて知って、ずっと行ってみたいな~と思っていました。元々ツアーのプログラムには入っていなかったのですが、先生に提案して(無理矢理)見学コースに入れてもらったんです。
esp2-12.jpg
esp2-14.jpg
esp2-16.jpg
esp2-18.jpg
esp2-13.jpg
esp2-15.jpg
『木造建築』と言っても、中心部は鉄筋コンクリートのようですし、木材も正確には合成素材の木材らしいのですが。やはり実際見てみると圧巻ですね。

esp2-17.jpg
パラソルの下は小さい公園みたいになってます。

建物の内部は、資料館やショッピングモールになっています。町の人々に愛されている名所みたいですよ。(セビリアのホテルに宿泊したのですが、ホテルにメトロポール・パラソルの写真飾ってた。)現地のガイドさんによると、町の人からは『キノコ』と呼ばれて愛されているそうです。

esp2-20.jpg
esp2-21.jpg
esp2-22.jpg
esp2-23.jpg
パラソル部分は展望台になっています。エレベーターで上れます。(2.7ユーロで。)
セビリアの町が一望できます。
あ、次の見学地、アラミージョ橋も見える。



では、次の見学地アラミージョ橋について。
この橋は、セビリア万博の時に建てられた橋で、54°の傾斜で橋全体を支えているという、とんでもない橋。…とんでもない橋!
esp2-9.jpg
esp2-10.jpg
離れて見ると、その危なっかしさがよくわかりますね。(『危なっかしい!』と思うだけで、実際危険な建築と言うわけではないです。)

2日目はセビリアのホテルに泊まりました。
ホテルの前に着くと虹がっ!!
esp2-24.jpg
esp2-25.jpg
見学中は、あいにくの雨でがっかりしていたのですが、こういうサプライズは嬉しいですね。

ヨーロッパの都市観光は、歴史的建築物が見所の一つですが、新しい建築物もすばらしいものが沢山ありました。すごくおもしろいものが多いです。
是非、今後の観光の参考にしていただければ。



【3日目】
コルドバに向かいます。2日目に引き続きあいにくの雨ですが、元気をだしていきますよ!

アルカサルです。お庭が素敵な世界遺産にもなっている宮殿です。
esp2-26.jpg
esp2-27.jpg
esp2-30.jpg

あ、ほら。土が赤いでしょ?スペインの壁の色はここからきているようです。
esp2-28.jpg
esp2-29.jpg
こっちは黄色。(あんまりキレイな写真じゃないけどね。)



次はメスキータです。メスキータはスペイン語で『モスク』という意味。こちらも世界遺産ですねー。
esp2-46.jpg

esp2-33.jpg
esp2-34.jpg
esp2-35.jpg
円柱の森のアーチ群です。

ポイントとしては、柱の装飾が一本一本微妙に違うことです。
esp2-39.jpg
esp2-38.jpg
esp2-36.jpg
esp2-37.jpg
これは、既存の柱をあわてて集めて作った為、こういう風に色々な模様になっちゃってるんですね。

展示物もなかなか面白かったです。
esp2-40.jpg
esp2-41.jpg
象形文字の展示かな?

esp2-42.jpg
esp2-45.jpg
おそらく昔の聖書だと思います!
魔法の書って感じ。面白い。



メスキータ周辺のユダヤ人街です。
ユダヤ人街って聞くと、私なんかは、何それ怖いところ?って思っちゃいましたが、全然違います。
花小道っていう、壁に花の鉢植えがいっぱいある路地があって、よくポストカードにもなっています。
esp2-31.jpg
esp2-32.jpg
すごくキレイな場所でした〜。天気がいいともっと素敵だったんだろうな。

esp2-47.jpg
esp2-48.jpg
水玉のかわいい鉢植え。
esp2-49.jpg
お土産屋がいっぱいあってすごく楽しめました。
買い物するならオススメの場所ですね。お店の人も観光客に慣れてますし。(おつりちょろまかされたり、ということはまず無いのでご安心を。)

私はこの指輪買いました〜
esp2-51.jpg
可愛いー!

esp2-50.jpg
お、スペインっぽいポスター!



では、コルドバはここまで!
続きはまた次回!
スポンサーサイト

≪ スペイン旅行:建築研修③ホームスペイン旅行:建築研修① ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

カジワラ

Author:カジワラ
BL漫画のファンです。素敵な装丁の漫画を手に取るとたまらない気持ちになります。
勉強もかねて、BLのことや、装丁、デザイン、書籍周辺などについて、書いていこうと思います。

ご連絡はこちら。
blgasuki★gmail.com
★を@に変えてお送り下さい。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

Twitter

検索フォーム

ブログランキング

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 デザインブログ エディトリアルデザインへ
にほんブログ村 デザインブログへ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。