BLのデザイン

BL漫画の装丁を中心に、デザインを真面目に見ていくブログです。装丁やデザインについて勉強中。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/09/13

ルーヴル美術館特別展『LOUVRE No.9』

現在、森アーツセンターギャラリーで開催されている
ルーヴル美術館特別展『LOUVRE No.9』に行ってきました!
ルーヴル6
この展示は、「ルーヴル美術館BDプロジェクト」で生まれた作品が展示されています。
ルーヴル美術館に展示されている作品や、美術館そのものを題材として
BD(やマンガ)の作品を制作するという試みです。
詳しくは、『LOUVRE No.9』のホームページをご覧くださいませ。
東京での会期は9月25日までです!

BD(ベデ)はバンド・デシネの略称で、フランス語圏で生まれたマンガのことです。
展示会のタイトルにもなっているように、フランスではBD(やマンガ)は「9番目の芸術」と呼ばれ、作品の芸術性が評価されています。
BDについては『美術手帖8月号増刊』の、バンド・デシネ特集で詳しく解説されています。

『LOUVRE No.9』とのタイアップ記事も多いので、展示会のガイドブックとしてもオススメです!



まずプロジェクトに参加されている作家さんが豪華です。
日本からは荒木飛呂彦さん、谷口ジローさん、松本大洋さんが参加されています。
また、日本でのこの展示のために五十嵐大介さん、坂本眞一さん、寺田克也さん、ヤマザキマリさんの4名が新作を描いています。

一番の見所は、ダイナミックな空間演出だと思います。
原画や下絵が中心の展示で、作品自体は小さいのですが、
立体像や空間装飾によって作品世界に入り込める仕様となっています。
ルーヴル1
ルーヴル5
(会場に展示されている「サモトラケのニケ」のインスタレーション)
ルーヴルに訪れたことのある方は、懐かしく感じると思いますし、
初めての方は、ルーヴルに足を踏み入れた気持ちになるのではないでしょうか。
それくらい美術館の空気を感じますし、入り込めます。

また、フランスのバンド・デシネと日本のマンガがバランス良く配置されており、それぞれを比較しながら見ることができます。
意識していなかった双方の魅力に気付かされます。
バンド・デシネとマンガを比較するQ&Aのコーナーもあり、わかりやすくバンド・デシネを知ることができました。
メイキング動画や下絵もあり、マンガファンにはたまらない展示となっています。

そして地味にオススメポイントが…、
音声ガイドが、声優の神谷浩史さん!
事前に知らなかったので、会場で私のミーハー心が全開に…
ルーヴル4
普段、音声ガイドをあまり利用しないのですが、気になって借りてしまいました。
いやもう「さすがっ!」としか言いようのない音声ガイドでした…
解説がわかりやすいのはもちろんのこと、
臨場感のある物語の朗読に、より引き込まれました!
600円でレンタルできるので、こちらも合わせてオススメします。

とっても楽しく、刺激を受ける展示でした。
ルーヴル2
東京での会期が終了した後は全国を巡回するみたいです。
お近くで開催がありましたら、ぜひぜひ足をお運びください。

ちょっと失敗したな〜って思ったのが、
展示を見に行く前に、邦訳されている作品は読んでいけばよかったなと。
その方がより感動が大きかったかも…。
なんたって原画を間近で見ることができますからね。
会期がまだまだ先の方は、作品を読んでから展示に行くのも楽しみ方の一つかもれません。


(Amazonの商品ページに飛びます)
私は会場や書店で買った作品を後追いで読んでいます。



今年の2月にフランスに行き、バンド・デシネに興味を持っていました。
とはいえ、全然BDの作品や作家さんを知らなかったので、この展示はとっても良い機会になりました。
ルーヴル美術館にも丸一日いたので、まだまだ続くこのプロジェクト自体にもすごく惹かれています。
ルーヴル3
(ルーヴル・ピラミッド、2016年2月撮影)

パリ市内で書店巡りをした過去記事はこちら↓です。
フランスの書店1…パリ市内の大型書店に行ってみた。
フランスの書店2…パリのオタク界隈であるケレ通りを紹介しています。

日本のBLマンガがフランスで翻訳出版される際、どんなデザインに変換されているのか。
レーベルのロゴに注目して紹介している記事がこちら↓
【フランスのBL】ロゴ編
こちらは、興味のある方はよろしければ(笑



読んでくださってありがとうございました。
何かしらの参考になれば幸いです。
もう一度言います。
東京での会期は9月25日までです!
スポンサーサイト

ホーム【フランスのBL】ロゴ編 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

カジワラ

Author:カジワラ
BL漫画のファンです。素敵な装丁の漫画を手に取るとたまらない気持ちになります。
勉強もかねて、BLのことや、装丁、デザイン、書籍周辺などについて、書いていこうと思います。

ご連絡はこちら。
blgasuki★gmail.com
★を@に変えてお送り下さい。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

Twitter

検索フォーム

ブログランキング

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 デザインブログ エディトリアルデザインへ
にほんブログ村 デザインブログへ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。